サービス概要

皆様に信頼していただけるパートナーになれることを目指し
内田運輸は、全社・グループ一丸となって今日を頑張ります。

経済活動の国際化により、運送業は輸送量の増大・多様化の傾向を強めております。
弊社は昭和25年4月創業以来、主に高圧ガス及び石油製品を輸送し、時代の変革とともに各荷主からの需要も増大しました。現在では、福岡県を中心に九州各地へ営業拠点を設置し、関西には系列会社、その他各地に協力会社を配備することにより、全国規模でのマーケティングを展開しております。
私たち内田運輸は、一般貨物はもとより、エネルギー・危険物輸送のエキスパートとして、安全・確実輸送をモットーに輸送品質の更なる向上を目指します。

石油製品輸送

国内の製油所で精製された原油は、ガソリン・灯油・軽油・重油などの石油製品に生まれ変わります。
私たちはこれらの石油製品を積込み、お客様の要望に迅速に対応しつつ状況に応じた最適な輸送サービスをもって、安全・確実をモットーに需要家様へお届けしております。


高圧ガス輸送

酸素・窒素・炭酸・アルゴンは工場へ、医療用酸素は病院へ、と多岐に渡るエネルギーを様々な需要家様へお届けしております。LPガスは、ボンベで持ち運べる天然素材のエネルギーであることから「地球に優しくクリーンなエネルギー」とされており、過去の災害時には他エネルギーよりもいち早く復旧し、災害に強いことを実証しました。


新聞輸送

情報輸送のエキスパートとして、正確なタイムスケジュールで迅速・確実な輸送を常とし、日本経済新聞社専属の配送を行っています。輪転機設備と連携し自動的に部数カウントされた新聞は、宛名添付・ビニール梱包の後に紐結束され、ベルトコンベアでトラックゲートへ運ばれ荷積みされます。新聞発行から配送までの時間は時事内容に影響を受けやすく、常に時間との戦いを余儀なくされます。

油槽所荷役業務

製油所(製造基地)からタンカーで運ばれてくるガソリンなどの石油製品を受け入れ、一時的に貯蔵しタンクローリーへ積込みを行う設備を持つ施設、それが油槽所です。福岡・鹿児島油槽所の荷役業務全般を担っており、その内容はタンカーからの受け入れはもちろん、製品の品質保持・保管、設備の管理に至るまで多岐に渡ります。


倉庫

お客様の大切な商品を、安全・確実にお預かりします。4温度帯管理に対応した食品保管倉庫では、食品の保管・仕分け・配送までを一貫して行います。

倉庫