独自の取組み安全と対策

内田グループ永遠不変のテーマです。

危険物を取り扱う我々は、常に危険と隣り合わせの状況にあります。
皆さまへの安定供給を続けること、荷主様の信頼に応えること、私たち自身とその家族を守ること…
それを可能にするためには、豊富な経験と知識、大きな柱となる目標が必要です。
事故ゼロへ挑み続けること―。企業としてはもちろん、一個人としても、プロの責務がそこにはあります。


事故防止活動

日々当たり前のように行う運転・作業、その中に潜む多種多様な危険や問題。
その一つひとつを解消するため、社員自身が様々な視点から企画し事故防止に取り組んでいます。


もっと詳しく

訓練・講習

万が一起こり得る緊急時に、正しい判断・行動をとる。そのために、まずは実践し検証してみることが大事と考えます。
弊社は、その万が一のため、定期的に訓練・講習を重ねております。


もっと詳しく

各種委員会

安定供給が使命である私たちにとって、緊急時のシミュレーションは必須です。平時から事業継続について、戦略的に準備しておく必要があります。


もっと詳しく

安全対策

九州初となるチルト式ローリーの導入やドライブレコーダー完備するなど常に安全への対策を行っています。


もっと詳しく